AGAのジェネリック薬がインドで製造されている理由

AGAコラム

個人輸入の通販サイトでAGA治療薬を購入している人は知っていることかもしれませんが、たいていのAGAに関するジェネリック医薬品はインドの製薬会社で製造されています。

このページでは、なぜインドにジェネリック医薬品を製造する製薬会社が多いのか紹介したいと思います。

そもそもジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、新薬(先発医薬品)の特許が切れたあとに販売される、新薬と同じ有効成分・品質・効き目・安全性が同等であると認められた薬です。
新薬に比べ開発費が抑えられるために、ジェネリックはより低価格で販売することができます。

  • デュタステリド成分配合⇒アボダート、デュプロスト
  • ミノキシジル成分配合⇒ミノタブ、フォリックス

タイトルとURLをコピーしました